薄毛対策のノウハウを自分のものにする

 

>

 

薄毛の予防

 

 

治療・対策

 

  • 朝シャワー
  • 悪化・進行させない方法
  • 育毛シャンプー
  • 育毛剤の成分
  • ウイッグの使用
  • 衛生面の最適化
  • 加齢による脱毛と薄毛
  • 髪や頭皮が臭い
  • 髪の毛の負担
  • 髪の拭き方
  • 髪の乾かし方
  • 血行の促進
  • 効果的な栄養素
  • 子供の対策
  • 紫外線のダメージ
  • 自宅で育毛ケア
  • 出産後(分娩後)のホルモンバランス
  • 人工繊維の効果
  • 睡眠の最適化
  • 生理不順
  • 食べ方(よく噛む)
  • 頭皮ケア
  • 頭皮の透け始め
  • 頭皮の保湿
  • 抜け毛の本数
  • ブラッシングの方法
  • ゆず油の頭皮ケア
  • ロン毛のキープ
  •  

     

    食事・習慣

     

  • アミノ酸
  • カカオチョコレート
  • カプサイシン
  • 漢方薬
  • 効果がある食べ物
  • 黒酢
  • 玄米
  • 水素水
  • 馬油(ソンバーユ)
  • たまねぎ
  • 断食
  • 朝食を食べない
  • 毒素排出(デトックス)
  • にんにく
  • 日本酒(熱燗)
  • バナナ
  • 貧血
  • ビタミンC
  • ヨウ素
  • 予防の食品と断食
  • リンゴ
  • DHAやEPA
  •  

     

    原因

     

  • カラー
  • 髪型
  • 髪質
  • 血糖値
  • コンディショナー
  • 紫外線
  • 出産後
  • 整髪料
  • パーマ
  • 日焼け
  • 前髪の生え際
  • 短く細い抜け毛
  • リンス
  •  

     

    記事一覧

     

     

    血流不全を治し、血行を促進することに薄毛を改善させる効果はある?

    薄毛の予防

     

    血行を促進することは薄毛に効果があるのかどうかということについて、意見は分かれているようです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛対策と予防!でも、ヘアサイクルがあるから髪の毛は抜けて当たり前!

    薄毛の予防

     

    抜け毛が気になったときは、様々な対策があります。そのまま放置していると薄毛の原因になりますから、しっかりとした予防対策をして、対処していくことが求められます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    紫外線を浴びると薄毛になる?髪や頭皮をダメージから守る方法

    薄毛の予防

     

    帽子をかぶらないと、むしろ、紫外線によって髪の毛のたんぱく質、アミノ酸の結合が変化し、髪の毛のツヤのもとであるキューティクルがはがれやすくなり、髪の毛から水分が奪われて乾燥による脱毛を引き起すします。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    頭皮ケアでM字ハゲを予防!育毛に関わる食事と毒素排出(デトックス)

    薄毛の予防

     

    M字ハゲというのは、額の両脇から生え際が後退していく、AGA(男性型脱毛症)でもっとも多いタイプです。AGAには様々な種類があります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    つむじハゲや円形脱毛症を悪化・進行させない方法とは?

    薄毛の予防

     

    つむじハゲというのは、つむじのあたりからハゲてしまうということです。これは、別に他の脱毛と原因は同じです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    頭皮が透け始めたら薄毛の可能性がある!増毛対策を万全にしよう!

    薄毛の予防

     

    頭皮が透け始めたら、それは薄毛になっていると見ていいでしょう。そうじゃないなら一体何なんだということになりますからね。確かに、急にゴッソリと抜け散る脱毛症もあります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    自宅で育毛ケアする人で、髪が生える人と髪が生えない人の違いとは?

    薄毛の予防

     

    自宅での育毛ケアで髪の毛が生える人と、そうでない人の違いは何でしょうか。それはまあ一言、脱毛の原因、脱毛の進行具合、薄毛対策の方法が異なるということですよね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    髪や頭皮が臭いと薄毛になる?匂いの原因と予防の対策!

    薄毛の予防

     

    念入りにシャンプーをしてしまっているということについてですが、それによって皮脂の過剰な洗浄が行われ、逆に皮脂の分泌が過多になるので、ニオイ、そして薄毛の原因となります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛は薄毛の前兆?こんな行為は危険!髪の毛に負担をかけちゃダメ!

    薄毛の予防

     

    全体を通しての抜け毛の本数は、1日に70~120本の毛が落ちるのは正常。また、本数が多いから薄毛になりやすということではなく、もともとの髪の毛の多さや再生サイクルの速さなどによって影響されます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    子供の薄毛対策は家族の協力が必要!~子どもが発症する様々な脱毛症~

    薄毛の予防

     

    子供の薄毛対策には家族の協力が必要です。というか、薄毛対策だけじゃなくて、対象が子供のことならどんなことでも家族の協力が必要ですよね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    寝癖がひどいとハゲになる?それよりも寝起きの朝シャワーに注意!

    薄毛の予防

     

    私の知り合いにも常に寝癖がついているような髪型でいる人がいますが、その人は全くハゲていません。したがって、寝癖が強いからといってハゲになるということではありませんね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    たまねぎは若はげを治す効果がある?ポイントは『皮』を食べること!

    薄毛の予防

     

    抜け毛予防になる食べ物を考えるとき、まずは以下の記事に書いたことをくまなくチェックすることが大切です。このページに相当な量の食事情報を詰めましたから、それだけで十分な知識を得ることができます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    育毛に効果がある食べ物を徹底調査!でも、過剰摂取に注意!

    薄毛の予防

     

    シナモン、玉ねぎ、海藻(昆布、わかめ、海苔等)、亜鉛、たんぱく質ですね。もうこれを意識しただけでも十分に髪の毛にいい影響を与えることができます。ただ、その他にもまだまだたくさんありますからね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    薄毛や抜け毛予防になる食品は?むしろ『断食』をするとう選択肢に注目!

    薄毛の予防

     

    抜け毛予防になる食べ物を考えるとき、まずは以下の記事に書いたことをくまなくチェックすることが大切です。このページに相当な量の食事情報を詰めましたから、それだけで十分な知識を得ることができます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    水素水で薄毛は改善されるの?どれだけの育毛効果があるのか調べた

    薄毛の予防

     

    水素水の効果は確実なものではありません。どのような効果があるかということははっきりしていません。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    育毛シャンプーの育毛効果は?発毛や抜け毛予防にどれだけ貢献する?

    薄毛の予防

     

    育毛シャンプーを使えば髪の毛が生えるというわけではありません。しかし、育毛シャンプーを使えば、より育毛剤の効果を引き立てることができ、その育毛剤が効果的なものであれば、最初に行う育毛シャンプーも、無駄なものではなくなります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    頭皮を保湿させると薄毛を予防できる?皮脂の分泌とフケの発症を抑えよ!

    薄毛の予防

     

    頭皮の保湿は欠かせません。頭皮が乾燥すると、フケが出たり、そのフケのせいで脱毛症を引き起こす可能性があるからです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    出産後(分娩後)にホルモンバランスが崩れると抜け毛が増加するって本当?

    薄毛の予防

     

    女性は出産後、ホルモンバランスが崩れて髪の毛が抜ける可能性があります。出産によって女性ホルモンのエストロゲンの分泌の調節がうまくいかなくなり、それによって脱毛症状が起きるということなんですね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    加齢による脱毛と薄毛の違いを解説!人間には避けて通れない運命がある

    薄毛の予防

     

    加齢による脱毛も薄毛も、そこにあるのは同じ『薄毛の人』であり、何らかの脱毛症です。しかし、加齢によるホルモンバランスの乱れ、コラーゲンの減少などによって薄毛になっていく脱毛症と違い、AGAやFAGAは、ジヒドロテストステロンが原因で薄毛になります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    生理不順と抜け毛には関係性があった!効果的な予防と最善の対策

    薄毛の予防

     

    基本的にこのような事実を受け、それを過度に避けようとしたり、受け入れないようにして目を逸らすということは賢明ではありません。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛を減らすための適切な髪の拭き方と乾かし方!タオル選びも重要!

    薄毛の予防

     

    タオルでできるだけ乾かしてドライヤーを駆使することがポイントです。場合によってはタオルを2枚使用することも推奨されます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    ブラッシングの方法を間違えると薄毛になる?髪の毛の与える影響とは

    薄毛の予防

     

    ブラッシングの方法を間違えると薄毛になる可能性があります。確かに適度なブラッシングでマッサージ効果を狙えば、血流が促進されて血行が良くなり、髪の毛にとってはいい影響を与えることもあります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    頭皮の日焼けは髪の毛に悪い?薄毛の原因ともなる紫外線の働きとは

    薄毛の予防

     

    頭皮に紫外線が当たると、あまりいい影響を与えません。紫外線のダメージは蓄積されて肌老化につながるので、頭皮が老化すれば、そこにある毛母細胞も、それを土壌にしている髪の毛にも悪影響を与えます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    育毛剤の添加物に注意!頭皮がかぶれる場合は使用を控えよう!

    薄毛の予防

     

    育毛剤には添加物が含まれているものがあり、それが頭皮をかぶれさせたり、痒みを伴わせたりすることがあるので注意が必要です。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛の予防にカカオチョコレートは有効なのか?~カカオポリフェノール~

    薄毛の予防

     

    カカオチョコレートに含まれるフラバノールが血行促進をし、これが髪の毛にいい影響を与えます。また、ポリフェノールは抗酸化作用をもたらし、これも髪の毛にいい影響を与えます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    にんにくに含まれるアリシンという成分で薄毛を予防し、育毛促進を狙える?

    薄毛の予防

     

    にんにくに含まれるアリシンという成分で血行促進を狙え、薄毛を予防し、育毛効果を期待できます。また、アリシンで抗血栓作用を狙うなら『加熱』することが必要です。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    魚に含まれるDHAやEPAの薄毛予防・改善効果とは?効果的な摂取方法とは

    薄毛の予防

     

    魚に含まれる、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)、は、2つのポイントで、薄毛の改善に効果があります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    日本酒(熱燗)に育毛効果がある?薄毛改善効果を得られる適量は?

    薄毛の予防

     

    日本酒を飲むなら『胃の知覚神経が刺激されやすい熱燗』で、そして酒風呂に入るなら『日本酒を50倍に薄めて、少し熱めのお湯にゆっくりつかる』ことで、IGF-1という成長因子が促進され、育毛効果があると言います。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    カプサイシンや辛いものが薄毛に効く?でも、過剰摂取に注意!

    薄毛の予防

     

    カプサイシンには育毛効果を期待できる可能性があります。しかし、だからといってカプサイシンがたくさん入ったトウガラシを大量に食べても、髪の毛がぐんぐん生えるということではないので注意が必要です。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    貧血になると薄毛のリスクが高まる?体内に酸素を運び貧血を予防する『鉄』

    薄毛の予防

     

    貧血になると髪の毛にいい影響は与えません。髪の毛に栄養が行き届かなくなり、元気な髪の毛を作れないからですね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    バナナの成分に育毛促進効果がある?薄毛の予防・対策として有効

    薄毛の予防

     

    バナナを食べると育毛効果を得られます。ただしもちろん、バナナを食べれば食べるほど髪の毛が生えるということではないので注意が必要です。基本的に、どんな食事でも探そうと思えば『育毛効果』は見つけられますからね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    馬油(ソンバーユ)が持つ育毛効果とは?薄毛予防と頭皮ケア

    薄毛の予防

     

    馬油(ソンバーユ)は髪の毛にいいとされていて、古くから皮膚治療の民間薬に用いられてきましたが、医薬品のような効能・効果は認められていません。ですから、これを使ったからといって髪の毛が生えるということではないので注意が必要です。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    黒酢の成分『イシトール』?『イノシトール』?それが育毛に効果的らしいけど…

    薄毛の予防

     

    黒酢に含まれた成分が育毛に効果があるという噂があります。その成分とは『イシトール』ですね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    玄米を食べて薄毛を予防・改善しよう!発芽玄米がもたらす大きな恩恵

    薄毛の予防

     

    玄米に含まれているある成分で、薄毛の予防や改善を促すことができるという情報がありますが、本当でしょうか。調べてみましょう。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    ビタミンCの薄毛予防・育毛促進効果は?塗布しなければ効果がないの?

    薄毛の予防

     

    ビタミンCが髪の毛にいいと言われている理由は、ビタミンCが持つ働きが結果的に薄毛の予防や育毛促進を助けるからです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    リンゴの皮には発毛成分がある?育毛効果と効果的な摂取方法を解説!

    薄毛の予防

     

    『リンゴ』、あるいは『リンゴの皮』には育毛効果があるという噂がありますが、確かに注意深く目を凝らせば、そのようなこともあるかもしれません。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    ゆず油で頭皮ケアすれば脱毛予防ができる?薄毛対策としての効果は

    薄毛の予防

     

    ゆず油というのは、『保湿』効果を期待できますので、乾燥からくる脱毛症を防ぐには多少の効果を発揮します。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛・薄毛に効く漢方は?体質によって変わる漢方薬の効果

    薄毛の予防

     

    円形脱毛症に効く漢方薬は、下記の記事に書きました。円形脱毛症は、100%ではありませんが、ストレスが原因で起こる脱毛症なので、精神安定を促すような漢方薬がピックアップされています。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    アミノ酸が薄毛・抜け毛を予防する?発毛効果が期待できる栄養素とは

    薄毛の予防

     

    卵が『完全食品』と言われる理由は、卵のアミノ酸の配合率が理想的だからです。アミノ酸のグリシンとプロリンが、肌の弾力を保つコラーゲンを形成しますし、グルタチオンが動脈硬化や肝機能低下を押さえて、白内障などの眼病を防ぎます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    『ヨウ素』が髪の毛に与える効果とは?薄毛改善にどれだけ影響があるのか

    薄毛の予防

     

    ヨウ素は、海藻類などに含まれる微量ミネラルで、体内では甲状腺ホルモンの材料になります。甲状腺ホルモンは、成長ホルモンやたんぱく質の合成を促すので、皮膚や髪の毛の健康には欠かせません。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    人工繊維による薄毛隠しの効果と体験者の本音とは?

    薄毛の予防

     

    薄毛を隠すための様々なグッズやサービスがありますが、それらはいずれも対処法でしかなく、根本的な薄毛治療にはなりません。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    薄毛の原因と効果的な対策!頭皮の衛生面や食事と睡眠を最適化しよう!

    薄毛の予防

     

    髪の毛というのは、その人のイメージにとても大きな影響をあたえます。外見上、若く見えたり、老けて見えたり、健康的に見えたり、暗い印象をあたえたりと、見た目に関しての重要なアイテムといえるでしょう。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    いつまでもロン毛をキープするためにも育毛、発毛の努力をしよう!

    薄毛の予防

     

    長髪の髪型のことを、俗っぽくロン毛という風に呼ぶことがあります。男性、女性どちらに対しても使う言葉ではありますが、どちらかといえば男性に使うほうが多いでしょうか。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    前髪の後退はハゲの前兆?薄毛に効果的な栄養素を摂り入れ予防しよう!

    薄毛の予防

     

    歳をとると誰でも髪が薄くなってくるものですが、薄毛の前兆は前髪の後退などから始まることが多いようです。前髪の部分、額の生え際が後退し始める年齢は早い人だと20代後半から。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    ウイッグを使用していても育毛ケアは必要?

    薄毛の予防

     

    薄毛を思いのほか気にしている人はけっこう多いようです。毎朝、鏡を見るたびに薄毛が気になって憂鬱になる程であれば、放置せずにウィッグを使用するのも悪くはないアイディアです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    脱毛しやすい髪型や髪質の特徴は?また、薄毛になる人の特徴は?

    薄毛の予防

     

    髪の毛が薄くなって頭頂部の皮膚が透けて見えてくると、髪型をどうしようか迷ってしまいます。出来るだけ薄くなっている場所を隠したくなりますが、必死で隠す髪型は逆効果となることが多々あります。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    カラーやパーマは脱毛を促進させる?シャンプーのすすぎ忘れにも注意!

    薄毛の予防

     

    最近ではカラーやパーマをするのが当たり前のようになりつつあります。ほとんどの人が一度はカラーやパーマをした経験があるのではないでしょうか。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    出産後に脱毛する原因は?分娩後の抜け毛対策『心をコントロールして予防』

    薄毛の原因

     

    女性が出産をすると、一時的に脱毛現象が起きる場合があります。その脱毛の名称は色々ありますが、同じ現象を指しています。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    前髪の生え際が産毛しか生えていないのは注意!牽引性脱毛症の可能性も…

    薄毛の原因

     

    男性ホルモンには、体毛やひげなどに代表されるように、毛を生やす、という作用がありますが、前頭部と頭頂部の毛乳頭に多くある特殊な酵素と結びつくと、ジヒドロテストステロンという脱毛を促進する物質がつくられるわけです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    リンスやコンディショナーで薄毛になるなら『すすぎ落とし漏れ』が原因!

    薄毛の原因

     

    リンスやコンディショナーは薄毛の原因になるでしょうか。確かにぬめぬめしていて、そのぬめりを頭皮につけると毛穴に詰まって、つるんと髪の毛が抜け落ちてしまうような、そういう印象がありますよね。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    整髪料で薄毛になる理由とは?頭皮に悪影響を与えるワックスの実態

    薄毛の原因

     

    ワックス等の整髪料のせいで薄毛になるということがあるとすれば、考えられるキーワードは、界面活性剤等の有害物質が頭皮から浸透する、毛穴が詰まって毛母細胞が酸素不足になる、過剰な洗髪をしてしまう、ということでしょう。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    朝ご飯を食べないことは抜け毛の原因となる?朝食が担う薄毛予防の力

    薄毛の原因

     

    朝ご飯をしっかり食べないと、薄毛の原因となる可能性があるという意見があります。たしかにそれは一理あることです。朝ご飯をしっかりと食べなければ、脳の唯一の栄養素である糖分が脳に回りませんから、午前中の活動に支障が出ます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    血糖値が高いと脱毛・抜け毛の原因となる?『血液サラサラ』で薄毛予防!

    薄毛の原因

     

    血糖値が高いと薄毛になる可能性があります。血糖値が高いということは、血液中にたくさんのブドウ糖が含まれているということを意味するのですが、これはまるで砂糖水のイメージで『血液ドロドロ』の状態なのです。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    抜け毛が産毛のように短く細い場合はAGAの発症を疑うべき!?

    薄毛の対策

     

    全体を通しての抜け毛の本数は、1日に70~120本の毛が落ちるのは正常。また、本数が多いから薄毛になりやすということではなく、もともとの髪の毛の多さや再生サイクルの速さなどによって影響されます。

     

    >>詳細を見る

     

     

     

    食事をよく噛んで食べると薄毛の予防になる?その理由は?

    薄毛の対策

     

    よく噛んで食べるということは、結果的に薄毛の予防や改善になります。それによって、ホルモン物質の分泌、栄養吸収効果、血行促進作用を期待できますので、それが髪の毛にいい影響を与えます。

     

    >>詳細を見る

     

     

    運営者情報

    黄金律

    当サイトの運営者情報や参考文献について。

     

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP